ホーム > 特進コース

特進コース

MSG相模原・MSG二俣川に設置

大学進学を目指し、なかでも難関といわれる大学受験をも視野に入れている場合には、2年次よりMSGの「特進コース」をお勧めします。 大手予備校(東進・河合塾)・大手進学塾等で大学入試指導経験が最低10年以上あるプロの専門教員も同時に指導に当たります。模擬試験等も随時行い、学力の経過を見ると共に、専門教材で「大学入試」に特化した指導を行っています。 一般的なサポートとは違い、「登校中心」ですので生徒の学力については随時生徒の様子の把握が可能な点です。このコースでは、生徒の意欲に重きを置いていますので、テストや偏差値だけでこのコースに変更するわけではありません。やる気さえあればどんどん挑戦する・・・MSGでは生徒の「やる気」を大切に、指導を行っています。

難関国公私立大学進学も視野に入れた指導

このコースは「大学進学」、特に「難関」といわれる大学進学も視野に入れていますので、専門の教員や専門の教材だけでなく、指導時間数もかなり多く取られています。受験にかかわる教科については総合コースの2~3倍の時間数をかけて指導にあたります。

大手予備校とも連携し、学習

模試や受験情報に関しては、大手予備校と連携し学習指導にあたります。生徒の学習の到達度合い・理解度に応じて授業の中身も調整する「カウンセリング」、そして生徒の現状について話を聞く「コーチング」を重要視し、生徒・教師が一丸となって受験に向かっていきます。

授業時間数を長く設定

授業開始は全コースともに共通の10:00からですが、この特進コースについては8~9時限目まで授業があります。多くの時間をとりつつも、効率のよい学習と指導を行うようにしています。別にあらためて予備校や学習塾に通わなくても済むように、MSG内で、すべてが完結するように時間割も組まれています。